【中古住宅】も検討!【不動産業者】【工務店】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket



【中古住宅】も視野に入れ家を検討!!

スポンサードリンク


IMG_1300.JPG

【中古住宅】を検討するようになったきっかけ


IMG_1290.JPG
実は、これまで【船橋】近辺で【1200万円以下】の土地を探していたが、良い土地が見つからず、難航していた。【船橋】駅から少し離れた【前原】、なども探したが、なかなかみつからなかった。この辺りは、比較的土地が狭く、希望とはかけ離れていた。住みたい街ランキング1位【船橋】で3000万円台の家購入?
住む場所を模索しながら、【1200万円以下】の土地を探していた時
父から「元部下の親友が議員さんだから、知り合いに信頼できる【不動産会社】【工務店】【ハウスメーカー】などがいないか聞いてみようか?」と連絡があった。
私は、頭の中で議員さんって忙しいし、そんなことお願いしていいのかな?断られないかな?と不安がよぎり、気乗りせず「う・うん」なんて生返事。
すると、父は「聞いてみるのはただなんだから、ダメならダメでいいから、やれることはやってみたら?」と優しく諭してくれた。
この頃、親は相変わらず『家の購入』を反対していたが、一生懸命行動している私達を見て、少しづつアドバイスや応援をしてくれるようになっていた
不安はあったが、早速、お願いすることにした。
父が連絡をしてくれ、議員さんにお会いすることが出来、事情を説明し、信頼のおける【不動産業者】【工務店】の方を紹介して頂くことが出来た。父のお陰で、素晴らしい方に出会うことが出来、感謝している。

TRTM9655_TP_V1.jpg
議員さんが紹介してくださった【不動産業者】【工務店】の方は、東京都の方で郊外に特化した方ではなかったが、最善を尽くしてくださった。(地域密着型の【不動産会社】ではない場合、ちょっぴり困ったことは、その土地の地理に弱い為、時には道に迷うことがあったこと(苦笑)それ以外は、何も困らなかった。
3軒目の【不動産業者】と同時に2軒目の【不動産業者】の方にも同時進行で、引き続きお世話になっていた。家購入【賢い不動産業者の選び方】3つのチェックポイント!!

スポンサードリンク



【中古住宅】も視野に入れるまでの経緯


3軒目の【不動産業者】と【工務店】の方に今までの家探しの経緯を話す
1⃣【3000万円台】の「建売住宅」を探す
  ①東京都内で探す
  ②東京郊外寄りで探す
  ③東京郊外で探す
2⃣【注文住宅】を視野に入れ、【1200万円以下】の土地を探す
すると、なかなか難しいので【中古住宅】も【土地】探しと同時に視野に入れて行動してみてはどうだろう?と提案があった。

【新築の住宅】にこだわっていた私達だったが、すでに、やれることはやっていたので、素直にアドバイスを聞き入れ、実行に移すことにした。
早速、自分でパソコンで【中古住宅】の検索を開始した。

まとめ


【中古住宅】を検索すると、意外なことがわかった。
【中古住宅】は比較的最寄りの駅から近い物件が多かった。一番近い家で駅から徒歩9分、その他も15分以内がほとんどだった。
それ以上駅から離れた徒歩20から30分の【中古住宅】の場合は、家や土地がかなり広くて、庭付き、駐車場2台などの素敵の家も沢山あったが、我が家は車がないので断念した。
【中古住宅】は意外に条件の良い家が多い。リフォームやリノベーションをして、自分たちの好みの家にすることも出来るので、視野に入れて考えてみるのも良いかも?
関連記事
重要【中古住宅】を購入する時の絶対に外せない3つの注意点
【中古住宅】内覧ポイント・ハウスメーカー・工務店と一緒に回る
リフォームとリノベーション違いは?メリット・デメリット
【新築VS中古】のメリット・デメリット住むならどっち???

スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。