【防音マット】二枚重ね・子供の足音軽減?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket



騒音問題対策・【防音マット】設置

スポンサードリンク


2013-06-01 23.32.27.jpg

騒音問題【防音マット】ついに二枚重ね(>_<)


子供の足音・騒音問題の対策で、床に【防音マット】も敷き詰めたし、これで良し!!とホッとしたのも束の間。
数日すると、管理会社から電話が…
管理会社 「今、下の階の方から連絡がありまして、今ドンって音がした。と言われたんですけど、身に覚えはありませんか?」
どのことだろう?普通に生活してても、子供の足音はうるさい。
もう、すべての音がイライラさせてしまうんだろうな。
それに、この時息子はずっとお昼寝をしていた。

a0006_001959.jpg

「身に覚えはありません。」
 「この間設置して頂いた【防音マット】は引いているんですけど…」
管理会社「わかりました。後日別の【防音マット】をお持ちします。」
すぐに、【防音マット】が追加され、管理会社のが汗を流しながら、設置してくれた。
妊婦だったので、本当に助かった。
【防音マット】はついに二重になってしまった・・・(‘Д’)

スポンサードリンク



子供の足音軽減【防音マット】の効果UP!!素材違いを二枚重ね


グレーの【防音マット】の上に、ベージュの【防音マット】を「二枚重ね」。二重にしたんだから、今度こそ、大丈夫でしょう!!
*下の階への振動対策は、同じ【防音マット】を重ねするよりも違う素材の【防音マット】を重ねた方が効果が高くなる。
*おススメは、1cm以上の極厚クッション材で出来た「ジョイントマット」の上に「低反発素材で出来たマットやラグ・カーペット」を「二枚重ね」にする。
*すべての音を防ぐことは難しいが、かなり振動や音を防ぐことが出来る。
*薄い【防音マット】では、子供の足音を軽減するのは、極めて難しい。
部屋の角には、サイズがあわず、ハサミでチョキチョキ
つぎはぎに・・・
う~~~~ん
見栄えはおしゃれからはかけ離れてるな。
でも、騒音問題が大事だなと自分に言い聞かせる。
ハー、一仕事おわった。
旦那が仕事から帰ってきて
目が点に・・・・・
「ま、仕方ないね」
と自分に言い聞かせていた。

【防音マット】素材違い二枚重ねの詳細


【防音マット:ジョイントマット】

オンラインショップはコチラアジア工房

子供がいると足音がうるさい!!特にマンションやアパートの場合は、騒音問題対策として【防音マット】を取り入れることをおすすめします。ただし、見栄えも重視したい人は、ジョイントタイプでつなぎ目がわかりずらいのがおすすめ。更に、このタイプだと、子供が食べ物や飲み物をこぼしても水で丸洗いできるので、安心。
我が家の場合は、部屋のサイズにあわず、ハサミでカット。妊婦だったので、管理会社の方に素材違いを二枚重ねして頂いた為、あまりきれいに設置できず、悲しい結果になってしまった。しかも、色がグレーとベージュ。二枚重ねにする場合は、色を統一し、綺麗に設置すると
【防音マット:低反発ラグマット】

オンラインショップはコチラモダンデコ
このタイプは「ラグマット」なので、触り心地も見た目も素敵!!更に、カラーバリエーションが豊富だから、自分の部屋のイメージに合わせて選べるのもうれしい(*´▽`*)
遮音等級レベルが高く、低反発ウレタンフォームが生活音や子供の足音をしっかり吸収してくれるので、すごく安心。マンションやアパートの下の階の方にも迷惑をかけることがないので、ありがたすぎる~~~~

まとめ


マンションやアパートによっては、どちから一種類だけで、十分騒音問題が解決することもあると思う。だが、我が家のように築年30年以上のオンボロマンションの場合は出来れば、二重にした方がいい。自分たちを守るためにも、下の階の人たちに迷惑をかけないためにも、やれることはやった方がいいと痛感した。
防音マットを二重にする時は、必ず素材違い、1cm以上の極厚クッション材で出来た「ジョイントマット」の上に「低反発素材で出来たマットやラグ・カーペット」にしよう。素材違いじゃないとせっかく設置しても効果が半減してしまうので要注意!!
関連記事
騒音問題・マンションの恐怖下の階から『ドンドン』と物音がする
赤ちゃんに奇跡が起きる!!生きることを選択してくれた
マンション苦情‼︎子供の足音・騒音問題エスカレート【ストレス】
子供の足音がうるさい‼︎騒音問題対策(マンション)・防音マット設置
マンションの騒音源は上だけではない!防音マット二枚重ねは効果大!


スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。