【注文住宅】

㊙実際に注文住宅を300万円コストダウン



注文住宅をコストダウンする5つの方法・実際にあった話

スポンサードリンク


IMG_1230_LI.jpg
注文住宅をコストダウンするには、①土地の値下げ交渉 ②建物の値下げ交渉をすればいいと思ったあなた危険度マックスです!!!!!!!!

理由はコチラの記事をご覧ください
理想の【土地】の値下げ交渉のコツ!!(価格交渉は可能?)
【注文住宅】値引きできるの?値引きすると質が落ちるって本当?

注文住宅をコストダウンする方法
①ハウスメーカー工務店を選定する


ハウスメーカー工務店を選定する。ここの業者じゃなくちゃ絶対に嫌だというこだわりがないのであれば、地元の工務店に依頼するのも一つの手です。なぜなら、人少人数で仕事をしている場合が多いので、大手に比べると大幅な人件費のコストダウンが出来ます。
優良業者選びはコチラハウスメーカー・工務店の資料一括請求!


我が家は、地元で実績のある工務店にお願いすることになりました。実は、当時、待望の第二子を流産しかけた上に、子供の足音・騒音問題で頭を抱えていました。その事がきっかけで、急遽注文住宅を建てることになったのですが、貯金もなく、業者を選ぶことが出来ませんでしたが、この工務店で本当によかったです。依頼した工務店の社長さんは一人で何役も出来る方で打ち合わせ、設計、相談、値段交渉、見積もりなどを全てこなしていたので、その分大手よりトータルで300万円ぐらい?安くなりました。しかも、全てを把握している為、話がスムーズで、話が早くまとまりました。
この工務店選びは、信頼のおける不動産業者の担当の方に「この予算で家を建ててくださる信用、信頼出来る業者を紹介してほしい。」とお願いし、実現化しました。予算は、土地込みで4000万円以下(3000万円台・諸経費込み)無理なお願いをしましたが、工務店の社長さんがお会いしてすぐに「出来るよ~、大丈夫ですよ。」と言ってくださったので、すごく安心しました。
*地域密着型の工務店のメリットは、家の修理の依頼をした時に、待たされることなく、早く対応してもらえることです。ただし、デメリットもあります。工務店の方が高齢で、引き継ぐ人がいない場合、その工務店がなくなってしまい、修理の依頼などを別の業者にいらいしなくては、いけなくなってしまう点です。
関連記事
待望の第二子まさかの『大量出血』休日で病院は休み・早期流産?
生まれる可能性1%【緊急入院】大量出血赤ちゃんが死んじゃう?
マンション苦情‼︎子供の足音・騒音問題エスカレート【ストレス】

注文住宅をコストダウンする方法
②ハウスメーカー、工務店の担当者に予算を明確に伝える


我が家の予算は土地込みで、4000万円以下(3000万円台)、土地は1780万円➡1700万円(80万円値下げ交渉でダウン
その時の記事はコチラ【土地】価格交渉【80万円値下げ】理想の【土地】を手に入れた
建物は残金の2300万円で納めなくてはいけないが、建物代だけに充てられる金額は、もっと少ない。実際には、建物以外に不動産業者に払う土地代の仲介手数料や登記代、印紙代、手付金、固定資産税、地盤調査、地盤改良費、水道引き込み代、火災保険、地震保険など沢山お金がかかる。そして、引越代や家具代、当面の間の生活費、生活は一般的には最低でも、生活費3~6か月分は確保しておくと良いと言われている。我が家は、かなりギリギリの額しか残すことは出来なかった。
引越業者選びはコチラ一括見積はコチラをクリック

【ポイント】
ハウスメーカー、工務店の業者には建物に充てられるお金は、こういった必要なお金を引いた額○○○○万円でしか建てることができないと、必ず、伝える。
なぜなら、大体予算オーバーしてしまう人がほとんどだからです。あれもつけたい、これもつけたい。ハウスメーカー、工務店業者はお客さんが言えば、なんでもつけてくれます。ただし、それには、お金が伴うので、予算が限りがある場合は、必ず、予算オーバーできないと伝えましょう。

注文住宅をコストダウンする方法
③不動産業者、ハウスメーカー、工務店の担当者に見積書・内訳を出してもらう


我が家の場合は、不動産業者の方に事情を説明し、土地、建物込みで4000万円以下(3000万円台)しか支払えないと伝えました。その上で、その不動産業者の方が大変親切な方だったので、その場で、他にかかるお金の計算をして下さいました。
仲介手数料や印紙代、初年度にかかる固定資産税はだいたいこのぐらい、地盤調査の費用の平均はいくらかや万が一地盤改良が必要になった場合どうのぐらいかかるかなど、大まかな金額を算出してくださり、建物にかけられるお金をはじき出してくださいました。
不動産業者の方が工務店の担当者(社長さん)にすぐ連絡してくださり、その日、都合がつき、すぐすっ飛んで来て下さった。その場で、不動産業者、工務店、私達の話し合いが始まり、不動産業者の方が事情を説明してくださり、予算などを伝えてくださったので、話がスムーズに進んだ。次回までに詳細を詰めた見積もりを出してくださることになり、この日はお開きになった。
2回目工務店の社長さんとお会いした時に、大まかに予算の見積書を内訳付きで、持ってきてくださった。話し合いを重ね、余分な所やコストダウン出来る所など細かく突き詰めていった。そして、本当に優しい方だったので、たまたま購入した土地の前の道路が水道工事を行うことになっていた為、わざわざ問い合わせをして、水道工事日を確認して、同じ日に新居の水道工事を行ってくださった。同じに水道工事をやるメリットは、水道工事代が折半、半額になることだった。お陰様で、水道工事代もコストダウンすることが出来た。


注文住宅をコストダウンする方法
④DIYや自分達で手配できるものは手配したり、既製品ではなく、大工家具を依頼する

スポンサードリンク


IMG_1481_LI.jpg
①DIY
DIYの例で良くあるのが、自転車置き場の屋根(サイクルポート)を手作りしたり、棚を手作りする人が多い。これも大幅なコストダウンにつながる。
我が家の場合は、庭とエントランスをDIYした。業者が更地にして下さったので、ホームセンターに行き、庭木と芝生と肥料や道具を購入。
当時、車がなかったのだが、またまたありがたいことに工務店の社長さんがトラックを貸してくださり、そのトラック家族揃って乗って、芝生と肥料、そして、部屋に置く観葉植物を購入した。庭木は、後日業者が配送してくださることになり、待つことになった。後日、庭木が届き、あらかじめ掘ってあった穴の中に庭木を埋めていったが・・・あれ?もう一本あった方がいいかも????と思い、後日、再訪問。この時は、庭木一本とエントランスに埋める小さな木などを探した。またもやありがたいことに、庭木の業者の方がうち近くで仕事があるというので、トラックに乗せてもらい、家路に着いた。本当にありがたや~~~~~~~
その後、芝生の張り方を聞いていたので、整地作業をし、芝生を間隔をあけ、敷き詰めた。最初は、まだ芝生が広がらないと心配になり、芝生を追加してしまった。追加なんてしなくても、芝生は広がるのにね。この時も工務店の社長さんに力になってもらった。庭の面積を算出し、どのぐらい芝生が必要か教えて頂いた。
2014-04-24 16.45.23_LI.jpg
【悲しいエピソード】
庭木にクリスマスの時期にクリスマスツリーの代わりになるように、もみの木を購入したのだが、土と相性が合わず、枯れてしまった。また、庭木の業者にお世話になることになった。チーーーーン。
②自分で手配できる物は手配する
本来は、ハウスメーカーや工務店のもうけになるように、全ての手配をお願いするべきなのだが、我が家のように予算に限りがある場合、相談のうえ、自分で手配できる物は手配し、コストダウンする。
我が家の場合は、庭木や芝生などは自分達で手配し、DIYしたので、材料費、人件費のコストダウンにつながった。それ以外には、電気、エアコン、カーポートを自分たちで手配した。工務店の方が親しくしている電気業者、エントランス業者がいたのだが、電気は、すべての電気ではないが、一部の電気だけ自分たちで一番安いお店を調べて購入し、その電気を電気の業者の方に取り付け依頼した。
エアコンは、安くて性能がいい商品を購入し、安く取り付けてくれる業者を調べ、取り付けてもらった。
カーポートも性能がいい商品を安く仕入れ、業者に設置してもらった。本当は、駐車場のセメント導入の日と日程を合わせれば、カーポートの足場が綺麗に設置できるということで、日程を調整していたが、日程が合わず、残念なことに出来上がったコンクリートをくりぬき、カーポートの足を埋め、コンクリートを流し込んでもらった。今では、年月が経ち、少し目立たなくなってきた。
IMG_1322_LI.jpg
③既製品ではなくて、大工家具にする
収納棚は既製品だけを使用するのではなく、部分部分で大工家具にする。我が家の場合は、対面キッチンのカウンターに収納棚と脱衣所に収納棚を設置したいと依頼したが、既製品だと高い(幅が狭く、既製品の中でも値段が高くつくため)ため、大工さんに引き戸付きの対面キッチンのカウンターの収納棚と脱衣所にタオルや着替えなどを収納できる棚を作って頂き、便利な上にコストダウンもすることが出来た。この2つの収納はすごくすごく優れ物。造って頂いて感謝。

注文住宅をコストダウンする方法
⑤見積書を見直す


①~④の方法でだいぶコストダウン出来ているが、もっともっとというなら・・・見積書を見直すととコストダウンのカギが見えてくる。

・玄関の親子扉を片開のみにする
・扉のデザインを凝ったものではなく、シンプルなものに変更
・食洗器を型落ちにする
・床材のレベルを下げる
・ウォッシュレット付きのトイレをやめて、シンプルなトイレに変更
など、見積もりを眺めていると、ハウスメーカーや工務店の方が良心的に取り付けてくださっているものなどがあるが、それが本当に必要なのか、種類を変更しコストダウン出来るのか、自分たちで手配出来る物なのかなど疑問が湧いてくる。それを、一つ一つ解いていけば、コストダウンにつながる。
コストダウンするのは、一苦労。お金に余裕があれば、何もここまでする必要なないと思う。できれば、我が家のように貯蓄がないのに急に家を建てるのではなく、今からでもいいので、少しずつ貯蓄してから家を建てるのがベスト!!

まとめ


夢のマイホーム、しかも注文住宅を建てるとなるとあれもやりたい!!これもやりたい!!と夢が膨らむばかり。私達もそうでした。でも、私達の場合、予算が限られていて、予算オーバーすることは出来ない状況でした。本来なら、こんな状況で、注文住宅を建てるのは無謀ですね。ただ、子供の足音・騒音問題・待望の第二子が流産しかけるなど色んな問題が重なり、建売住宅➡中古住宅➡注文住宅に辿り着きました。
もしかしたら、私達は運が良かっただけでしょ。と思う方がいるかもしれません。もちろん、運が味方をしてくれたのかもしれませんが、今ある現状で出来ることは、何かを一生懸命考えて、実践した結果、周りのみんなが力を貸してくださったのだと思います。本当に協力してくださった皆様ありがとうございました。
①~⑤以外にも色んなコストダウンや工夫を試行錯誤したので、またご紹介したいと思います。

スポンサードリンク


土地込み予算4000万円以下の注文住宅事例



土地込み予算4000万円以下の注文住宅

スポンサードリンク


IMG_1463_LI.jpg
土地込み4000万円以下・エントランスが綺麗で、車が2台停められる家

関東郊外なら予算4000万円以下で夢の注文住宅が建てられる


都心で、2階建ての4LDKの注文住宅を4000万円以下で建てるのは、かなり厳しいが、一歩外へ。郊外へ出てみると可能に・・・
もちろん、郊外も場所を選ばなくては、4000万円以下でも厳しいが・・・
参考記事
絶対に3000万円台で東京都に住む・東京のメリット・デメリット
吉祥寺・代々木上原・新宿・八王子・足立・葛飾・江戸川・北千住
【3000万円台一戸建て】・横浜・埼玉・千葉・茨城は買えるの?

4000万円以下の注文住宅事例

スポンサードリンク


IMG_1449_LI.jpg
スウェーデンハウス(とってもキュートな可愛い家)
IMG_1456_LI.jpg
スウェーデンハウス(上の写真の家とはガラリと雰囲気が変わり、シックでカッコイイ家)
IMG_1459_LI.jpg
エントランスが綺麗で、車が2台停められる家
IMG_1433_LI.jpg
太陽光パネルが広範囲にのせられ、電気を有効活用できる家
*太陽光パネルを最大限に有効活用するには、南向きの大きな屋根が一番良い!!自宅で、太陽光発電で出来た電気を使用しきれない場合は、残った電気を売って収入にすることも可能!!
太陽光発電一括見積りはコチラ【タイナビ】太陽光発電一括見積りナビゲーション


IMG_1432_LI.jpg
太陽光パネルが広範囲にのせられ、電気を有効活用できる家
注文住宅無料カタログ請求はコチラ気に入ったオウチのパンフレットを無料で差し上げます

まとめ


安くて素敵な土地さえ、手に入れば、土地代込みで4000万円以下の注文住宅を手に入れることは可能。
もし、予算が少しオーバーしてしまう・・・どうしよう?と思ったら、何を優先するかを整理してみると意外と何とかなってしまう。
例えば、塵も積もれば山となる。という言葉通り、我が家は工務店の担当者にウォシュレットのすごく性能がいいトイレを格安で、付けてあげると言われたが、断念した。トイレが2つだったので、普通のトイレに変更して、約10万を浮かすことが出来た。
ちょっとした積み重ねで、欲しかった家を予算内で手に入れることは可能だ。もちろん、100%希望どおりは難しいかもしれないが、80%以上は考え次第、工夫次第で可能になってしまう。
関連記事 
【希望の土地】が見つからない!!見つからないカラクリとは?
理想の【土地】希望の【土地】良い【土地】が見つかった!!
理想の【土地】の値下げ交渉のコツ!!(価格交渉は可能?)
【土地】価格交渉【80万円値下げ】理想の【土地】を手に入れた


スポンサードリンク