収納

住みやすいい家・収納が沢山ある家



住みやすい家は収納が沢山ある家

スポンサードリンク


IMG_3313_LI.jpg

シューズクロークは必要?


答えは、YES!!
私は絶対に必要だと思います。

私達は注文住宅を建てられると思っていなかったので、沢山建売住宅を内覧しました。その後は、中古住宅やモデルルーム、実際に家を購入して、生活をしている友達のお宅訪問をして、シューズクロークが絶対に必要!!と夫婦そろって感じました。
実際に、シューズクロークがある家、ない家を目の当たりにして、玄関を入って靴や物が散乱しているかどうかが一目瞭然。そして、子供の成長と共に靴や物が溢れてくる。そんな時、シューズクロークがあるといいな~と思いました。
家を建てて、シューズクロークのある家に住んで、訪問する友達たちが口々に「いいな~、うちもつければよかった~」と・・・
もし、家の間取りに余裕があるなら、是非付けてみてください。

シューズクロークのメリット・デメリット


【メリット】
①靴が沢山収納できる
②扉付にするとお客さんの訪問時、中が見えずスッキリ!
③お客さんの上着を収納できる
④ベビーカー、掃除道具やゴルフ道具、おもちゃ、出勤用のカバンや子供の通園、通学用のカバンが収納できる
⑤水道などをつければ、ペットなどを洗うことが出来る
⑥広ければ、大事な自転車等も収納可能
⑦趣味のスペースを確保できる
⑧ゴミ収集日までのゴミ置き場
シューズクロークは広ければ、広いほど可能性が無限大!!我が家は、靴やベビーカーや子供のヘルメット、おもちゃ、かばん、傘、主人の仕事用具、仕事服、車のタイヤのストック、掃除道具、ゴミ置き場、お客さんの上着置きなどに大活躍!!
【デメリット】
正直、デメリットは思いつかない。
【デメリット】はないが、【注意点】はある!!
①洋服を収納する際、ハンガーを掛ける高さを調整する!!(高すぎても低すぎても使いずらい)
②何を収納するかを考えてから、シューズクロークの棚を選ぶ(傘を掛けるスペースが欲しいなど)
③デッドスペースは出来るだけ、最小限にし、有効活用する

シューズ収納術


IMG_1802_LI.jpg
写真のようにシューズ収納スペースが沢山ある場合は、問題ないが、なかなかこんなに沢山の靴を収納スペースを収納することは難しい。
今あるスペースを有効活用しよう!!
我が家の場合、100均で買ってきたラックを活用!!
IMG_3314_LI.jpg

詳細・購入はコチラリビングート 楽天市場店

*収納スペースが2倍!!ストッパー付きなので、靴が滑り落ちず、どのお宅でも簡単で安くて、すぐに実践できる。更に、6個セットだからお買い得!!

詳細・購入はコチラおそうじ雑貨 HAT-SHOP
*組み立て簡単、同じ大きさの箱に収納することによって、靴の収納がスッキリ!!靴箱に入れてしまうと、中身がわからず、衣替えの時一つ一つ箱をチェック!!この面倒な時間も省けて、ありがたい。

詳細・購入はコチラ家具メーカー直販店 ゲキカグ
*もし、玄関にスペースがあるなら、靴箱を置くのが良いかも?最大56足収納可能!!カラーは3色(ホワイト・ナチュラル・ダークブラン)から選べる。更にさらに嬉しいのが、鏡付き。身だしなみチャックしてから、家を出れるのでとってもおすすめ!!

詳細・購入はコチラインテリアHikari-craft楽天市場店
*こちらも玄関にスペースがあるなら、おすすめ!!カラーは3色(ホワイト・ナチュラル・ダークブラン)から選べて、鏡付き。30足収納が可能。

詳細・購入はコチラリビングート 楽天市場店
*そんなに場所は取れないよ~~~という人には、コチラがおすすめ!!わずか18cm省エネスペースで収納可能なシューズラック!!家族が多いお宅にもおすすめだが、1人暮らしの女の子にもとってもおすすめ!!

詳細・購入はコチラリビングート 楽天市場店

*こらがあると便利!!ブーツはかさばるし、箱に片付けるのも面倒。それに、型崩れするから、これがあるとすごく有難い!!先端部分に乾燥材や炭などを入れて保管すれば、ブーツ内の湿気や臭いが取れるからすごくいい!!

詳細・購入はコチラリビングート 楽天市場店

*とにかく安くて、便利!!さっと差し込むだけで、ブーツがクシャッとなるのを防ぐことが出来る。しかも、邪魔な時は上の部分が丸なので、どこかにかけて収納も可能。

まとめ


家族が増えると予想以上に靴が増える。子供の靴もだんだん大きくなって、収納するのが大変!!男の子は習い事の靴(サッカーシューズや野球靴など)、女の子はオシャレに勤しんで、靴が増える一方。お父さんがゴルフ付きならゴルフシューズ・・・
収納がいくらあっても足らない。今あるスペースを有効活用するのは、もちらん。まだ家を建てる前なら、シューズクロークの設置も検討してみてください。
関連記事
収納たっぷり間取りアイディア・収納で1番大事なのは【家事導線】
使いやすいキッチン家事動線が大事・収納・配置のポイントは?


詳細・購入はコチラ家具メーカー直販店 ゲキカグ


スポンサードリンク


収納たっぷり間取りアイディア・収納で1番大事



収納間取りアイディア・1番大事な家事導線

スポンサードリンク


IMG_1695_LI.jpg
以前は、おんぼろマンション築30年以上、2DKに家族4人で住んでいた。夫婦二人だけの時は、問題はなかったが、子供が1人増え、もう1人増えるとどうしても手狭になる。
特に、1人目は主人側では初孫、私側では久々の孫。みんなが可愛くて仕方なくて、大きなプレゼントを大量にくれる。かなり、節約生活をしていたので、ありがたかったが、物が溢れ、収納スペースもなく、居住スペースが圧迫され、ゴロンと寝ころべば子供のおもちゃにあたる。
更に、子供が歩き出すと片付けたそばから、引っ張り出してくるので、家中が常にぐちゃぐちゃ。しかも、頭が重くて、歩いてもフラフラ。すぐ転ぶ。転んだ先には、しまいきれないおもちゃ、危なっかしいたらありゃしない。毎日落ち着く暇もない。
こんな生活を送っていたから、尚更、新しい家は絶対に収納スペースを死ぬほど作るぞと誓う(笑)
*この時子供の足音の騒音問題で悩んでいた。これが、きっかけで家を探すことになった。
その時の記事がコチラ
騒音問題・マンションの恐怖下の階から『ドンドン』と物音がする
赤ちゃんに奇跡が起きる!!生きることを選択してくれた
マンション苦情‼︎子供の足音・騒音問題エスカレート【ストレス】
子供の足音がうるさい‼︎騒音問題対策(マンション)・防音マット設置
【防音マット】二枚重ね・子供の足音軽減?騒音問題対策やり尽くす
マンションの騒音源は上だけではない!防音マット二枚重ねは効果大!

キッチン収納は作り過ぎるぐらいがちょうどいい


我が家は対面式カウンターキッチン、キッチンはとにかく収納を沢山作った。本当はパントリー(食品貯蔵庫)を作りたかったが、スペースがなかったので、断念。
もし、貯蔵庫を作るスペースがあるなら、かなりおすすめ。お友達の家にあって、絶対に設置したーい!!と思ってたから、設置できなくてすごく残念。
【取り付けた収納】
【シンク上収納】
IMG_1692_LI.jpg
本当は部屋が開放的になるように、シンクの上は収納を付けたくなかったが、絶対に必要だと思い設置。
設置して良かった。子供達がすぐお菓子を出して、勝手に食べれないようにカゴに入れて、収納。カゴは100均で購入。更に、もっと上の手が届かない収納スペースは、普段使わないものを収納。
【シンクやコンロ下収納】
≪引き出しの中身≫
・食洗器
・塩コショウなどをしまう
・調味料がまるごと入る
・フライパンや鍋がそのまま入る
・鍋のプレートや圧力なべなど大きめな鍋がそのまま入る
・箸やスプーン、フォークなどをしまう
・ふたやおたまなどをしまう
・ボールや洗剤など普段使うものを収納
・お米など重い物を収納
他にもまだありますが・・・
【食器棚】
食器棚はもっと欲しかったが、出来る範囲で設置。意外と子供が増えるとかさ張る。そして、出し入れしやすいように、常に使うものは手が届く高さに。お客様用などは上の棚に収納。
【電子レンジや炊飯器などを置くスペース】
IMG_1691_LI.jpg
電子レンジや炊飯器やパン製造機などを置くスペースを設置。その上にスペースがあるので、突っ張り棚を設置して、軽めのお盆やパンやフルーツを収納。
【ゴミ箱】
炊飯器などの下に引き出し式のゴミ箱を設置。これが本当に便利。ゴミ箱は3つ付いていて、我が家は可燃・不燃・ビン・ペットボトル・缶を捨てている。蓋つきで臭くないし、見た目もスッキリ。かなりおすすめ。しかも、使いやすい。
最後まで内蔵式のゴミ箱にするか悩みに悩んだ。他に候補に挙がったゴミ箱はコチラ

購入はコチラリビングート 楽天市場店
余った隙間にスッポリ入るスペースを有効活用タイプ!!

購入はコチラクオリアル -暮らし応援家具SHOP-
カントリー調でおしゃれな上に見栄えがいい!!

購入はコチラリビングート 楽天市場店
カラーはミックス5とグリーンの2色。どっちも家に馴染む色。沢山分別できる上に、キャスター付きだから、移動が楽々!!
【床下収納】
新品の調味料をしまっておくストックスペース
【カウンター下収納】
IMG_1690_LI.jpg
工務店の方にお願いして、対面式カウンターキッチンのカウンターに引き戸式の収納スペースを作ってもらった。ここには、普段頻繁に使うテッシュや子供のよだれかけやがガーゼ、すぐメモが出来る様にボールペンや紙、薬などを収納。
最初はこれだけで、済んでいたが、子供が増え、今ではホームセンターで、棚板を買ってきて、金具を取り付けて(DIY)、収納スペースを増やして、子供達がすぐ手に取って読めるように、本棚を追加した。我が家はリビングテーブルで勉強をさせているので、すごく便利。棚板は採寸をしていけば、ホームセンターで1カット30円ぐらいでカットしてくれる。金具もばら売りだと何十円単位。まとめて購入しても数百円。忙しい人はネット購入もおすすめ。

購入はコチラノナカ金物店

スポンサードリンク


まとめ


収納で大事なのは、沢山収納スペースがあれば、ありがたいが、何よりも家事動線が大事!!沢山収納を作ったけど、使い勝手が悪ければ、意味はない。それに、無駄に沢山あっても、買い物したものをついついため込み過ぎちゃう。結局は、使っていない物をただ収納するスペースになっているだけなんてことになりがち。
収納を作る際は、どこに何があると便利か?どのサイズの物をしまうのか?動きやすいか?などを考えてから、作ろう。
私達は、沢山建売住宅や内覧したり、お友達の家に遊びに行ったりして、見て聞いて、何があるといいかを考えてから、収納を作ってもらった。お陰様で、使いやすい収納になった。
モデルルームを内覧することも勉強になるが、一般的には、自分たちの予算よりも高額の費用で建てられた家ばかりであり、実際に自分達の予算では設置できない物が沢山ある。
それよりも、自分たちの予算内の建売住宅を沢山見た方が勉強になる。モデルルームは素敵な部屋作りの参考などにするといいですよ~ こんなインテリアがいいな~とかこのソファーの色素敵だな~なんて、想像するだけでも、ワクワクしますよ!!
関連記事
使いやすいキッチン家事動線が大事・収納・配置のポイントは?
住みやすい家・快適なマイホーム【口コミランキング1位から7位】
失敗しないための家作り・住みやすい家10カ条徹底リサーチ
【注文住宅】住みやすい家の間取り打ち合わせスタート


スポンサードリンク


『ロフト』は本当に必要?体験談



『ロフト』って必要?実体験を元に検証!!

スポンサードリンク


north_skipfloor (1).jpg

『ロフト』って憧れるけど、必要?


『ロフト』のある一軒家の戸建てって、とってもおしゃれで、かっこよくて、開放感があって、憧れるけど、必要かな???どうだろう?

・【中古住宅】一戸建て(ロフトあり)を内覧した時の経験
・マンションで(ロフトあり)一人暮らししていた時の経験
・親戚の新築建売住宅(ロフトあり)の体験談
を総合して感じたこと思ったこと・・・個人的には、『ロフト』は不要だと思う。
その代わり
・納戸やウォークインクローゼット
・シューズクローゼット
・外収納
・トイレ収納
・カウンターキッチンのカウンター下の収納
・キッチンの収納
・脱衣所の収納
・掃除機などをしまう収納
・各部屋の収納
・和室の収納
・床下収納
・ベッド収納
などを充実して、使いやすく、便利な収納スペースを増やすことをお勧めします。

スポンサードリンク


『ロフト』のメリット・デメリット


【メリット】
・収納場所として活用
・子供の遊び場として利用
・書斎として利用
・見た目がとってもおしゃれ
・マンションなどのワンルームなどの時は生活する場所と収納場所を分けることが可能
・天井が高くて、開放感がある
・生活スペースが広く感じる
・突然の来客時に物を片付けることが出来る
【デメリット】
*『ロフト』を造る費用は規模にもよるが50~100万円ぐらい(意外と費用は高くつく)
・ほとんどの場合がはしごで利用する為、危ないし、邪魔(幼い子供や高齢者には危険)
・ほこりが溜まり、掃除がしにくい

・夏などの暑い日は、猛烈に暑い

・荷物が取り出しにくい(高齢になると、荷物の持ち運びができなくなる)

・子供が遊ばなくなり、不要になる

・『ロフト』で寝ている場合、落ちる可能性あり(布団の上げ下げが面倒)
・天井が低いので、頭が当たったり、荷物をしまう際、中腰なので、大変
・エアコン代が高くつく
・照明が切れたら交換が大変

まとめ


総合して感じるのは、基本的に『ロフト』は天井が低いため、子供の遊び場として作っても、すぐに飽きてしまったり、成長し、立つことが出来ず、使用する頻度が極限に減り、勿体ないことになる。仕事部屋などとして利用する際も長く利用することを考えているのであれば、はしごの上り下りが将来大変なので、短い階段にするなど工夫することで、長期利用することが可能だと思う。
『ロフト』を設置する場合、多くの場合が収納スペースとして利用するが、結局は、荷物の上げ下げが大変な上、座ってしか作業が出来ないので、一度荷物をしまうとそのままになってしまい、多くの人が要らないものが溜まってしまっている傾向が強い。
このことから、『ロフト』ではなく、多くの収納スペースを沢山作ることが、とても効率的で、生活がしやすいと感じるこれは、あくまでも、個人的な意見なので、私は『ロフト』を作りたいの~~~という方は、工夫して、素敵な『ロフト』のある家を建てて頂けたらと思います。

優良ハウスメーカー・工務店選びはコチラハウスメーカー・工務店の資料一括請求!

関連記事 失敗しないための家作り・住みやすい家10カ条徹底リサーチ

スポンサードリンク